toggle
2018-10-30

天然の抗生物質といわれるハーブ

ずいぶん寒くなってきましたね。

インフルエンザや感染症なども気になる季節になってきました。

 

手洗い

うがい

 

はもちろんするのですが、

人ごみに出ることが多いと

それだけでは防げない場合もありますね。

 

菌やウイルスや感染症から身体を守ってくれる『免疫力』。

 

この『免疫力』を高めて、

感染症の予防に努めたいですね。

 

手洗いやうがいに加えて

ハーブも試してみませんか?

 

ハーブの中には『天然の抗生物質』とよばれるハーブがあります。

 

『エキナセア』

キク科の植物です。

 

古くは北米のインディアンが使用していました。

科学的な研究が進み『免疫力を高める』ことが分かってきたハーブなのです。

 

園芸店でも見かけることもある『エキナセア』ですが

ハーブとして薬効を持っているのは3種類なんです。

 

『エキナセア』だったらどれでも良いのではないので

気を付けてくださいね。

詳しくは、ハーブ教室の時にお話しますね。

 

エキナセアは

 

*ハーブティー

*ハーブシロップ

 

などにして

免疫力アップに役立てたいですね。

スポンサードリンク



関連記事