toggle
2019-08-22

『バジルソース作り』ハーブサークル【大牟田市中央地区公民館】

大牟田市中央地区公民館で

ハーブサークル『もりのくすり箱』にて

健康に役立つメディカルハーブについて

ハーブ講師をしています。

今月は『バジルソース作り』でした。

この数か月間、この日のために水遣りをして大切に育ててきたお庭のスィートバジルたち。

約10人分のバジルソースの量って

どのくらいのバジルが必要なのかな???

今植えているバジルで足りるのか?

この日を迎えるまで心配でした。

今朝ざっくり10人分を収穫しました。

なんとか足りそうだな~と

ホッと胸をなでおろし公民館へ。

公民館へ行くと、サークルメンバーのMさんが

ご自分の畑から収穫した大量のバジルを持ってきてくださっていました!

ありがとうございます♡

たっぷりのバジルを使うことが出来ました(^^♪

 毎回テキストを用意しているのですが1枚のA3の用紙ですが健康に役立てていただきたい内容をこの中にぎゅ~っと詰め込んでいます。 

このサークルのメンバーさんの中には

私の母と同じくらいの年齢の方もいらっしゃるので

『健康で元気に長生きしていただきたいな』

という気持ちを込めながら

テキスト作りをしています。毎月のこのテキストをファイリングして大切に保存してくださっている方がたくさんいて嬉しいです。

まだまだ暑い日が続きますので

中医学的な夏の養生について

お話をしました。

夏の時期は、『心』が活発に活動をしますので

『心』をいたわって過ごすようにされるといいですよ。

メディカルハーブでは

『ホーソン』をご紹介しました。

心臓に関する不調に役立つハーブです。

ちょっと頭を使う座学の後は、楽しい実習です。

今回は、おひとり分ずつ作っていただきました。

皆さんにバジルソースを作っていただいている間に

私はパスタをゆでて・・・

出来上がったばかりのバジルソースを絡めて

ジェノベーゼパスタを作りました。

バジルソースも綺麗な色に仕上がりました♡

実習が終わって、皆さんとのティータイムの時間に

いろいろな雑談をするのですが

その中である方が

『ハーブがあると暮らしの豊かさがこ~んなに違うね!』

と言ってくださいました。

この方は、ハーブサークルで作った『ハーブソルト』をご自宅でも作られて、お知り合いに配られたのだそうです。

『みんな美味しいって喜んでくれたのよ』

と、ニコニコしながら話してくださいました。

ハーブのある暮らしを楽しんでくださって

とても嬉しいです!

スポンサードリンク



関連記事