herblesson

ホーリーバジルをたっぷり使った『ガパオライス作り』

7月末、ハーブサークル『もりのくすり箱』を久しぶりに開講しました。
去年、12月に『暖かくなってコロナが落ち着いたら、サークルを再開しますね。』って皆さんにお伝えして
ほんとに本当に長い時間が経ってしまいました。

サークル再開のご連絡をすると、皆さん『やっと再開ですね!楽しみにしていますよ♪』とかどんな内容の講座をするのか聞かなくても『うん!うん!参加しますよ♪』って言ってくださったり♡
もう、本当に嬉しくて感謝の気持ちでいっぱいになりました♡

ハーブ教室から離れていた数カ月間で感じたことは、やはりハーブが好きなんです♡私。
ハーブについて調べたりハーブに関わっているときって気持ちがワクワクするんです♪
だから、『ハーブサークルでハーブについてお話したい!!』という気持ちが湧き上がってきて今回、緊急事態宣言も解除されたのでサークルを再開させていただくことになりました♡

今回は『暑い夏をハーブいっぱいのタイ料理で乗り切りましょっ♪』というテーマで3品のレシピで調理をしていただきました。

ホーリーバジルの使い方が知りたいというメンバーさんのリクエストで
*ガパオライス

image

ガパオライスで使うバジルは、ホーリーバジルを使うのです。
レシピはこちらから▶

タイ料理って、ナンプラーを使うのですけれど他の使い方がわからなくてナンプラーの消費期限が切れてしまいがちですよね?
なので、今回はナンプラーを使った美味しいおまけのレシピもご紹介しました!
*ヤム ウンセン

*パット ホイラーイ(アサリのスパイシーバジル炒め)

image

このおまけのレシピがめちゃくちゃ美味しいんです♪
3品のレシピを2時間で作るのですが皆さん、とっても手際が良くって(*^^*)

image
image
image
image
image
image

とっても美味しそう♡
試食タイムは無しにして、作ったものは、お持ち帰りにしていただきました。

帰ってから、皆さんから『家族で美味しく食べましたよ♪』ってメールをいただきました。
嬉しい♡
皆さんが、お帰りになられるときにニコニコしながら帰っていかれる姿を見ると
頑張って準備して良かったなって思います。
やはり、ハーブに関われること誰かに喜んでもらえること
って、私にとっては最大の喜びです♡

豊富なハーブの知識を活かしたハーブ薬膳の提案をしています
レシピ本/料理本の執筆、レシピ開発、ハーブ薬膳フードコーディネートのお仕事を随時承り中です。出版社・広報・商品開発部などの企業ご担当者様、お気軽にご連絡ください。
料理に関するご提案につきましては、各媒体や企画に合ったご提案をさせていただきます。

企業・メーカーでのレシピ開発・レシピ提供
飲食関係のメーカーでのイベントや販促、広告媒体でのレシピコンテンツでのレシピ開発のお仕事も承っております。女性向けコンテンツではお料理という媒体は人気があります。30代〜50代の健康意識の高い、暮らしを大切にする女性をターゲットとした体の中から健やかに美しくなるお料理をご提案します。

お問い合わせはこちらからどうぞ
(2日以内にお返事いたします。)

RELATED POST