herblesson

1年間頑張った自分のためのご褒美ランチ会【ハーブサークル】大牟田市中央地区公民館

2019年最後のハーブサークルの日。

『今年一年頑張った自分のためのご褒美ランチ会』

というテーマで

福岡市から知り合いのハーブの資格をお持ちの小野貴史シェフにお越しいただき、お料理を作っていただきました。

公民館という場所だけど

大牟田という場所だけど(ごめんなさい・・・)

素敵で楽しいことが出来るんだね!

って思っていただきたくて。

シェフにも

『華やかでテンションが上がるような・・・普段行くことが出来ないようなレストランで食べるようなお料理が良いです!』

と、かなりわがままなお願いをしていました。

サークルのメンバーさんには

テーブルクロスやテーブルセンターを手作りしてもらったりして

今年一番のサークルのイベントを

皆さんと楽しみにしながらこの日を迎えました。

 今回は、サークルのメンバーさん以外の方もご参加いただき21名様分のお料理を作っていただきました。 

 前菜の準備のお手伝い。 

 お料理についての説明などしてくださいました。シェフの仕事を近くで見ることができてすべてが勉強になりました。 

 フォアグラ、水牛のモッツアレラチーズ、真鯛のカルパッチョ、生ハムに・・・素敵すぎる盛り付けにテンションが上がります! フランス産の栗のスープはとっても甘みがあって美味しかったです。 パスタは、シェフがデモンストレーションしながらいろいろな説明をしてくださいました。お料理教室みたいで、得した気分です。 

 お魚料理も、ひと工夫されていて。この泡がおもしろい! お肉も柔らかかったです!

デザートはすべてシェフ手作りでした。

ティラミスやガトーショコラ、タルト。甘ったるくなくって

こんなにたくさんのスィーツなのに、ペロッと食べちゃいました( *´艸`)

特別ブレンドのコーヒーも美味しくて。

コーヒーが飲めないという方も

お砂糖を入れなくても美味しかったとおっしゃっていました♪

皆さんの楽しそうにお食事を食べている様子が

とっても嬉しくて♪

私は、このサークルの皆さんがとても大好きで

サークルの皆さんに喜んで頂きたくって

この企画を考えたのですが

終わった後に、シェフから言われました。

『皆さんに大切にされているね。

先生、先生って言われているけど

皆さん、娘を見守る母親みたいだったよ。』って。

本当にそうですね。

私は、皆さんに支えられて

こうして活動が出来ていることを

改めて感じています。

皆さん、いつもありがとうございます♡

そして、いつまでも元気で一緒に楽しいことをしましょう♪

私は、皆さんが健康のお役に立てるような知識をこれからも増やしていきますね。

豊富なハーブの知識を活かしたハーブ薬膳の提案をしています
レシピ本/料理本の執筆、レシピ開発、ハーブ薬膳フードコーディネートのお仕事を随時承り中です。出版社・広報・商品開発部などの企業ご担当者様、お気軽にご連絡ください。
料理に関するご提案につきましては、各媒体や企画に合ったご提案をさせていただきます。

企業・メーカーでのレシピ開発・レシピ提供
飲食関係のメーカーでのイベントや販促、広告媒体でのレシピコンテンツでのレシピ開発のお仕事も承っております。女性向けコンテンツではお料理という媒体は人気があります。30代〜50代の健康意識の高い、暮らしを大切にする女性をターゲットとした体の中から健やかに美しくなるお料理をご提案します。

お問い合わせはこちらからどうぞ
(2日以内にお返事いたします。)

RELATED POST