toggle
2019-09-26

フレッシュハーブで作る化粧水【ハーブサークル活動*大牟田市中央地区公民館】

大牟田市中央地区公民館で、ハーブのサークルの講師をしています。

今日は、ハーブサークル『もりのくすり箱』の日。
9月は、化粧水作りをしました。

私は、普段使うお化粧水は、4年ほど手作りしています。

その時に使うウォーターは

お庭で摘んだフレッシュハーブを使って蒸留したハーブウォーターを使っています。

今回のハーブサークルでは

皆さんがご自宅で手軽に作れるような簡単な化粧水の作り方をお伝えしようと思ったのですが

やはりせっかくなので、今朝摘んだフレッシュハーブで作ったハーブウォーターを使っていただくことにしました。

普通、都会のレッスンだと

ハーブウォーターは購入したものだったり

芳香蒸留水を作るのでもハーブは購入したりすることもあるとおもうのですが、

緑の多い土地柄なので

たっぷりと贅沢にフレッシュハーブを使えます。

蒸留中は、本当に良い香りが漂っていました。

ハーブサークルなので

ハーブウォーターと

ハーブチンキを入れた化粧水です。

ハーブって本当に素晴らしい植物なのです。

成分を知ると益々その素晴らしさを実感します。

『本当にもりのくすり箱やね!』

なんて、メンバーさんに言っていただけて嬉しいです。

我が家で育てた無農薬のローズのチンキを使いました。

ハーブウォーターだけでも

とっても良い香りなのですが

精油も入れていただきました。

フランキンセンス

ローズウッド

ゼラニウム

ラベンダー

ローズマリー

の中から、お好きなものを選んでいただきました。

フランキンセンスやローズウッドは

女性のお肌のお悩みにはオススメですね。

世界に一つだけの自分のための

ハーブ化粧水の使い心地を楽しんでくださいね。

ハーブのある暮らしを楽しみましょうね♪

来月は、『お屠蘇作りとリップクリーム作り』を予定しています。

スポンサードリンク



関連記事